FC2ブログ

貴布禰(きふね)神社 前編

兵庫県尼崎市の貴布禰神社へ、行ってきました。

s-IMG_7211.jpg
創建の詳細は不明ですが、江戸時代に編纂された五畿内志(ごきないし)の摂津志には1326年創建されたと伝えられています。元は尼崎城内三の丸に鎮座し、1751年に現在地に遷座しています。鳥居は阪神淡路大震災で倒壊した石の鳥居に代わって1996年に鋼板製で建立されたもので、社殿とのバランスと国道43号線沿いのため汚れが目立たないよう深緑色になっています。

鳥居をくぐると表門があります。
s-IMG_7213.jpg
1700年頃の建立です。

表門を入ると参道右手に手水舎があります。
s-IMG_7209.jpg
龍の頭をひねると手水が出るようになっています。

参道を進むと二の鳥居があり奥に拝殿が見えます。
s-IMG_7199.jpg

拝殿です。
s-IMG_7200.jpg

拝殿から奥に幣殿(へいでん)・本殿と続きます。
s-IMG_7202.jpg
祭神は、高龗神(たかおかみのかみ)で、加茂別雷神(かものわけいかづちのかみ)と加茂御祖神(かものみおやのかみ)が配祀されています。

拝殿に向かって右手には奉納された菰樽が並べられています。
s-IMG_7198.jpg
灘五郷(なだごごう)酒がほとんどです。「富久娘(ふくむすめ)」は神戸市灘区の富久娘酒造でオエノンホールディングスのグループ会社です。

後編に続きます。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)