FC2ブログ

杭瀬熊野(くいせくまの)神社

兵庫県尼崎市の杭瀬熊野神社へ、行ってきました。

s-IMG_7119.jpg
1617年の尼崎城の築城と同時期の元和年間(1615~1624年)に城の南に計画的に造営されたと伝えられています。

鳥居を入って正面にある拝殿です。
s-IMG_7121.jpg
元和年間造営の社殿が老朽化したため、1992年にほぼ原形のまま鉄筋コンクリート造りで造営されました。祭神は、素盞鳴命(すさのをのみこと)・天児屋根命(あめのこやねのみこと)・応神天皇(おうじんてんのう)です。

拝殿の脇には奉納された菰樽が。
s-IMG_7126.jpg
白雪(しらゆき)」(兵庫県伊丹市小西酒造)と「沢の鶴(さわのつる)」(神戸市灘区沢の鶴)です。

拝殿向かって左手にある楠社です。
s-IMG_7125.jpg
1927年に国道2号線開通工事に伴い樹齢千年以上という楠が伐採され、切り株の上に祠が建てられています。

拝殿に向かって右手にある稲荷神社です。
s-IMG_7124.jpg

拝殿の手前、右手にある「子安の池」です。
s-IMG_7129.jpg
息長足姫神(おきながたらしひめのかみ、神功皇后)をまつっていて、子宝・安産の御利益があるといわれています。

2016年10/9に例大祭が行われます。
s-IMG_7123.jpg
10/8は宵宮が行われます。

<杭瀬熊野神社(くいせくまのじんじゃ)>兵庫県尼崎市杭瀬本町1-9-36
杭瀬熊野神社 公式ページ

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)