FC2ブログ

八幡(はちまん)神社 前編

奈良市の八幡神社へ、行ってきました。

IMG_4460_convert_20160602223611.jpg
807年に大安寺(奈良市)の僧・行教(ぎょうきょう)が宇佐八幡宮(大分県宇佐市)から勧請して、大安寺の鎮守としたのが始まりといわれています。

参道を進むと神門があります。
IMG_4426_convert_20160602222903.jpg

神門を入って右手にあるご神木です。
IMG_4457_convert_20160602223932.jpg
楠(写真左)とヒノキの異種の木による夫婦のご神木です。

神門を入って進むと左手に祓殿(はらえどの)神社があります。
IMG_4429_convert_20160602223226.jpg

神門を入って進むと正面にある中門です。
IMG_4454_convert_20160602224149.jpg
室町時代建築のものを江戸時代初期に改造し現在の姿になったと考えられています。

中門の手前右手にあるご神木です。
IMG_4458_convert_20160602223821.jpg
木の下部が子どもを身ごもったように見え、子授けの木と親しまれています。

中門から拝殿・幣殿(へいでん)・本殿と続きます。
IMG_4432_convert_20160602225801.jpg
祭神は、仲哀天皇・応神天皇・神功皇后です。

後編に続きます。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)