FC2ブログ

神護寺(じんごじ)その3

京都市右京区の神護寺の続きです。

IMG_4077_convert_20160514091756.jpg
多宝塔から南へ進むと竜王堂があります。

竜王堂から南へ進むと閼伽井(あかい)があります。
IMG_4083_convert_20160511222520.jpg
空海(弘法大師)が掘った井戸と伝えられています。

閼伽井から南へ進むと地蔵院があります。
IMG_4094_convert_20160511222803.jpg
江戸時代に創建された塔頭です。周辺は新緑がきれいです。

地蔵院です。
IMG_4089_convert_20160511222637.jpg
1900年再建です。

厄除けの「かわらけ」投げができます。
IMG_4096_convert_20160511222908.jpg
2枚で100円です。

「かわらけ」は渓谷・錦雲峡に投げます。
IMG_4101_convert_20160511223039.jpg

金堂に向かって左手奥の山道を進みます。
IMG_4050_convert_20160511221226.jpg
苔がきれいな道があります。

10分弱ほどで和気清麻呂の墓に着きます。
IMG_4053_convert_20160511221431.jpg

多宝塔に向かって右手から奥の山道へ進みます。
IMG_4057_convert_20160514092125.jpg

性仁(しょうにん)親王の墓(後深草天皇の皇子)があります。
IMG_4061_convert_20160511221815.jpg
途中急な坂道もありますが、多宝塔からは約15分です。

性仁親王の隣にある文覚(もんがく)上人の墓です。
IMG_4068_convert_20160511221615.jpg
1184年に後白河法皇の勅許を得て、神護寺を中興しています。

墓からはこんな景色が。
IMG_4064_convert_20160511221943.jpg
京都タワーも見えます。(写真では見えないですが・・)

<神護寺(じんごじ)>京都市右京区梅ヶ畑高雄町5
神護寺 公式ページ

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)