FC2ブログ

伊勢神宮125社めぐり (3)

「伊勢神宮125社めぐり」の続きです。

近鉄斎宮駅から南へ約5キロ。
ゆるやかな坂を下ってたので、行き過ぎてJR参宮線の踏切まで行ってしまい後戻りして発見!
P5210091_convert_20130530231910.jpg
こちらから見るとわかるのですが、逆方向からだと、ただの雑木林・・。ナビが欲しい!

ゆるやかな石段を登っていくと見えてきました。
P5210102_convert_20130530233412.jpg

坂手国生(さかてくなり)神社です。
P5210097_convert_20130530233457.jpg
祭神は、灌漑用の水を守る高水上命(たかみなかみのみこと)です。

<坂手国生神社(さかてくなりじんじゃ)>三重県度会郡玉城町上田辺字大山田
内宮摂社。

西へ10分ほど自転車で走ると、それらしき森が!
P5210103_convert_20130530234502.jpg

ここも入口がわかりにくいです。路地の奥に階段を発見!
P5210104_convert_20130531152032.jpg
案内板があればありがたいのですが、そこまで整備はされていません・・。

石段を登ると、さらに石段・・! ここに伊勢司庁の立札があります。
P5210109_convert_20130531152209.jpg

ようやく、棒原(すぎはら)神社に到着です。
P5210110_convert_20130531152546.jpg
祭神は、星の出具合いによって農耕を占うと伝えられている天須婆留女命御魂(あめのすばるめのみことのみたま)と御前神(みまえのかみ)の2座です。

せっかく登ったので、まわりの風景を1枚。
P5210115_convert_20130531152253.jpg
この細い路地を見つけないと、たどり着けません・・。

<棒原神社(すぎはらじんじゃ)>三重県度会郡玉城町上田辺字朝久田

線路沿いを走り、JR参宮線外城田(ときだ)駅を越えて少し行くと到着。
P5210118_convert_20130531155457.jpg
大きな常夜燈があります。

御船(みふね)神社と、同座で牟弥乃(むみの)神社の2社です。
P5210124_convert_20130531155553.jpg
同座とは一緒に祭られている神社のことです。

<御船神社(みふねじんじゃ)>三重県多気郡土羽
内宮摂社、祭神は、船路交通の守り神と伝わる大神御蔭川神(おおかみのみかげかわのかみ)
<牟弥乃神社(むみのじんじゃ)>
内宮末社、祭神は、川の守り神と伝わる寒川比古命(さむわかひこのみこと) 寒川比女命(さむかわひめのみこと)

北西へ3キロ走り、JR多気駅に到着。
P5210125_convert_20130530235659.jpg
ここで自転車を折りたたみ紀勢線で滝原方面へ向かいます。

これで4社めぐり、125社のうち22社。(残りは103社です)
関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)