FC2ブログ

奥播磨ファンド酒蔵見学会 その2

兵庫県姫路市の下村酒造店で開催された「奥播磨ファンド酒蔵見学会」の続きです。

IMG_1451_convert_20160322174232.jpg
仕込みタンクエリアです。

タンクの配置図まで作られています。(クリックで拡大できます)
IMG_1526_convert_20160323155936.jpg

仕込み中のタンクを見せていただけることに。
IMG_1460_convert_20160322174433.jpg

5日目の醪(もろみ)です。
IMG_1444_convert_20160322172915.jpg

10日目の醪です。
IMG_1455_convert_20160322174338.jpg

このビニールカバーで覆われているものは?
IMG_1511_convert_20160322175308.jpg

カバーをオープン!圧搾機(あっさくき)です。
IMG_1484_convert_20160322174908.jpg
佐瀬式圧搾機です。槽(ふね)に酒袋を積み重ねて搾る佐瀬式は見たことがありますが、これは初めて見ました!

パネルの間に酒袋を挟み積み重ねています。
IMG_1496_convert_20160322175015.jpg
搾れた酒がしたたり落ちています!

搾れた酒はタンク(垂れ壺)に集まるようになっています。
IMG_1499_convert_20160322175127.jpg

垂れ壺からタンクへ移して、澱引き(おりびき)します。
IMG_1474_convert_20160322174637.jpg
搾ったばかりの酒は微細な浮遊物があり、10日ほど置いておくと沈殿します。タンクには取り出し口が2つあり、上にある口から澄んだ酒を、下方にある口から沈殿した固形物(澱)を取り出します。

検査室です。
IMG_1530_convert_20160322175634.jpg

その3に続きます。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)