FC2ブログ

酒蔵訪問 奥藤商事(おくとうしょうじ) 後編

兵庫県赤穂市の奥藤商事の続きです。

IMG_0899_convert_20160307204406.jpg
蔵の前には酒造りで使われた布などが干されています。

奥藤酒造郷土館です。
IMG_0898_convert_20160307204453.jpg
建物は1660~1670年頃の建築と考えられています。

入口には杉玉が吊るされています。入館は無料です。
IMG_0902_convert_20160307204548.jpg

入口を入ると菰樽や酒造道具が置かれています。
IMG_0918_convert_20160307205257.jpg

2階に展示されている猪口です。
IMG_0913_convert_20160307204930.jpg

昔に使用していた瓶詰め機でしょうか。
IMG_0911_convert_20160307204823.jpg
「ハクヨー完全瓶詰機」(柏葉商会)とあり、1升瓶が8本瓶詰めできるようになっています。

奥藤家酒札です。
IMG_0915_convert_20160307205211.jpg
農家は昔、毎月定まった収入がなかったため、酒屋は酒札を造り収入のあった都度、何枚かを売り、農家は必要なときに酒札と引き換えに酒を受け取っていたそうです。今でいう前売り券みたいなものでしょうか。

廻船に関する資料や昔の生活道具なども展示されています。
IMG_0905_convert_20160307204713.jpg

お土産に購入した酒。
IMG_1097_convert_20160307210037.jpg
忠臣蔵(ちゅうしんぐら)生酒 本醸造
<データー>本醸造生酒、精米歩合60%、アルコール分17~18度

<奥藤商事(おくとうしょうじ)>兵庫県赤穂市坂越1419-1‎
奥藤商事 facebook

<イベント>2016年3/27(日)10~16時に「第8回おくとう市」が開催されます。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)