FC2ブログ

相国寺(しょうこくじ)その2

京都市上京区の相国寺の続きです。

IMG_9226_convert_20160216183926.jpg
法堂(はっとう)です。1605年に豊臣秀頼により再建されたもので重要文化財です。現存する法堂の中では最古のものです。仏殿を兼ね、本尊・釈迦如来像を安置しています。

2016年3/18まで法堂・方丈が特別公開されています。
IMG_9296_convert_20160216183744.jpg
法堂内部は撮影禁止ですが、天井には狩野光信筆の蟠龍図(ばんりゅうず)が描かれています。堂内で手を打つと反響するため「鳴き龍」と呼ばれています。

法堂の北にある方丈勅使門です。
IMG_9277_convert_20160216181102.jpg
1804年~1818年頃の建築と考えられています。

方丈です。
IMG_9280_convert_20160216181241.jpg
1807年再建です。江戸後期の絵師・原在中(はらざいちゅう)が描いた障壁画が残っています。

方丈南側の庭園です。
IMG_9286_convert_20160216183151.jpg
写真奥は方丈玄関、右は方丈勅使門・法堂です。

方丈南西隅の杉戸絵です。
IMG_9284_convert_20160218132536.jpg
原在中筆の「白象図」(複製)です。

方丈西側の庭園です。
IMG_9288_convert_20160216183339.jpg

方丈北側の庭園(裏方丈庭園)です。
IMG_9290_convert_20160216183515.jpg
深山幽谷を表した枯山水です。庭園の奥に見えるのは書院です。

方丈東側にある中庭です。
IMG_9293_convert_20160216183614.jpg

その3に続きます。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)