FC2ブログ

相国寺(しょうこくじ)その1

京都市上京区の相国寺へ、行ってきました。

IMG_9190_convert_20160216170711.jpg
1382年に足利義満が後小松天皇の勅命をうけ、1392年に完成、夢窓国師を勧請開山(寺院を創始した僧侶がの師への尊崇の念から師を開山とすること)としています。京都五山の第2位(別格南禅寺、1位天龍寺、3位建仁寺、4位東福寺、5位万寿寺)で、鹿苑寺(金閣寺)・慈照寺(銀閣寺)は山外塔頭です。写真は1797年再建の総門です。

総門に向かって左手(西)にある勅使門です。
IMG_9189_convert_20160216170839.jpg
慶長年間(1596~1615年)再建と考えられています。

総門を入ると左手にある放生池と天界橋です。
IMG_9194_convert_20160216171039.jpg

放生池を過ぎると左手にある三門跡です。
IMG_9184_convert_20160217170957.jpg
1788年の天明の大火で焼失し、その後再建されていません。三門跡の奥(北)には仏殿跡があり、こちらは1551年の石橋の乱で焼失後再建されていません。

三門跡から進むと右手にある鐘楼です。
IMG_9324_convert_20160216184329.jpg
洪音楼(こうおんろう)といい、1844年再建です。

鐘楼の北東にある宗旦(そうたん)稲荷社
IMG_9319_convert_20160216184233.jpg
境内に住んでいた白狐が茶人・宗旦に化け見事な点前を披露していたと伝わっています。塔頭・慈照院に伝説のある茶室・頤神室(いしんしつ)があります。 慈照院 過去記事

鐘楼の西にある弁天社です。
IMG_9314_convert_20160216184129.jpg

弁天社本殿(写真左)です。
IMG_9313_convert_20160216184045.jpg
17世紀後期建築と考えられ、明治時代にどこかから移築されたものです。(詳細不明)

その2に続きます。

今は何位かな? 押してみてね!



関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)