FC2ブログ

第19回 白雪(しらゆき)蔵まつり 前編

兵庫県伊丹市の小西酒造で「第19回 白雪蔵まつり」が開催され、行ってきました。

20160214_convert_20160215165222.jpg
小西酒造は1550年創業で代表銘柄は「白雪」です。日本にキリスト教が伝来した翌年の創業です。すごいですね。

会場の長寿蔵近辺です。
IMG_0115_convert_20160215152312.jpg

長寿蔵です。
IMG_0122_convert_20160215145204.jpg
1995年竣工でブルワリーミュージアムとレストランを併設しています。

小西新太郎社長のあいさつ。
IMG_0132_convert_20160215152616.jpg
伊丹市のキャラクター「たみまる」と「たるまる」(写真右端)もいます。

藤原保幸伊丹市長(写真中央、黒色の法被)も参加して鏡開き。
IMG_0134(1)_convert_20160215152912.jpg

振舞酒もあるのですが、会場の外まで続く大行列・・。
IMG_0129(1)_convert_20160215164141.jpg

鏡開きの始まる前に蔵見学の受付は終了・・。
IMG_0130_convert_20160215152444.jpg
先着200名だったのですが、あっという間でした。

「杜氏の講演」は参加できるとのことで富士山蔵会場に行ってみることに。
IMG_0188_convert_20160215154636.jpg
富士山蔵の入り口です。蔵見学ルートはこちらから入ります。

杜氏さんの講演。
IMG_0150_convert_20160215153610.jpg IMG_0151_convert_20160215224902.jpg
「杜氏の世界(酒造りの神秘を探る)」というテーマで、酒造りの工程を中心にお話がありました。

講演室のロビーに飾られている看板と菰樽などです。
IMG_0143_convert_20160215153154.jpg

樽廻船(たるかいせん)の模型も展示されています。
IMG_0146_convert_20160215153245.jpg
酒樽だけを専門に運ぶ「快速樽廻船」は江戸へ4~5日で着いたそうです。

後編に続きます。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)