FC2ブログ

刺田比古(さすたひこ)神社 前編

和歌山市の刺田比古神社へ、行ってきました。

IMG_8605_convert_20160208220823.jpg
創建年代は不詳です。社伝によると神武天皇の東征において活躍した道臣命(みちおみのみこと)の10世孫・大伴佐氐比古命(おおとものさでひこのみこと)がこの地を授かり、さらに20世孫・大伴武以(たけもち)が祖先をまつったのがはじまりといわれています。

鳥居を入って参道を進むと右手にある神馬社です。
IMG_8606_convert_20160208220910.jpg
8代将軍・徳川吉宗の愛馬をまつっています。当時、厄年に生まれた子は捨て子にすれば丈夫に育つという風習があり、吉宗も誕生と同時に捨てられ、宮司に拾われます。「吉宗公拾い親神社」ともよばれています。

さらに参道を進むと左手に末社があります。
IMG_8609_convert_20160208221038.jpg
宇須売社・金比羅社が合祀されています。

宇須売社・金比羅社に向かって右隣にある稲荷社です。
IMG_8607_convert_20160208220959.jpg

手水舎の近くに奉納された菰樽が。
IMG_8613_convert_20160208222006.jpg
天長(てんちょう)」(和歌山市天長島村酒造)です。

さらに菰樽が並べられています。(全て和歌山市)
IMG_8614_convert_20160208221925.jpg
世界一統(せかいいっとう)」(世界一統)、「大東一(だいとういち)」・「羅生門(らしょうもん)」(田端酒造)、「吉宗(よしむね)」(天長島村酒造)です。

参道の途中に岡の里古墳があります。
IMG_8616_convert_20160208223121.jpg
6世紀頃の古墳と考えられています。

参道が右に折れ、さらに進むと拝殿が見えてきます。
IMG_8617_convert_20160208221158.jpg
境内は1945年の戦災で焼失し、後に復興されたものだそうです。

拝殿の後方にある本殿です。
IMG_8626_convert_20160208223023.jpg
祭神は、道臣命と大伴佐氐比古命です。

後編に続きます。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)