FC2ブログ

菩提酛(ぼだいもと)清酒祭 その1

奈良市の正暦寺(しょうりゃくじ)で「菩提酛 清酒祭」が開催され、行ってきました。

IMG_7830_convert_20160112110647.jpg
毎年1月上旬に境内で、菩提酛という酒母を造る仕込み作業が行われています。

正暦寺は、日本清酒発祥の地とされています。
IMG_7829_convert_20160111161208.jpg
15世紀に醸造した清酒「菩提泉(ぼだいせん)」が販売されていた記録があり、室町時代に書かれた酒造記・「御酒之日記(ごしゅのにっき)」に造り方が記されています。

製造計画が掲出されています。(クリックで拡大できます)
IMG_7796_convert_20160112113013.jpg
4日前に「そやし工程」として、寺の湧き水に、湧き水から採取された乳酸菌・生米を加え「そやし水」を造っています。

「そやし水」を別にとった後、浸けておいた生米を取り出します。
IMG_7788_convert_20160111162123.jpg

取り出した生米を甑(こしき)に移します。
IMG_7797_convert_20160111162231.jpg

甑に布をかぶせます。
IMG_7820_convert_20160111172128.jpg

紐でしっかり縛って蒸しあげていきます。
IMG_7823_convert_20160111172415.jpg

蒸米中!
IMG_7751_convert_20160111174752.jpg

その2へ続きます。

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)