FC2ブログ

宝山寺 獅子閣(ほうざんじ ししかく)

特別公開の宝山寺獅子閣を見に行ってきました。

2013年4/28~5/6公開でした。
P5050019_convert_20130509190823.jpg
見た目は洋館風ですが木造の建物で、崖に建っているため、懸崖造(舞台造)になっています。

玄関です。
P5050126_convert_20130509195746.jpg

1階の内部です。色付きガラスがはめられている扉もあります。
P5050095_convert_20130509191140.jpg

2階に上がる螺旋階段です。中心の柱で踏み板を支えています。
P5050118_convert_20130509191423.jpg
手すりの支柱は、宙に浮いています。

1階の和室です。2部屋あります。
P5050083_convert_20130509191752.jpg

もう一方の和室です。
P5050089_convert_20130509191855.jpg

獅子閣の裏手には、庭と茶室があります。
P5050091_convert_20130509192456.jpg

2階に上がります。和室が2部屋あります。
P5050112_convert_20130509191615.jpg

ベランダからの風景です。聖天堂や観音堂の屋根が見えます。
P5050096_convert_20130509201253.jpg

柱のアーチ部分です。植物をデザイン化したものです。
P5050102_convert_20130509192217.jpg
木彫りなので、少しずつ形が違うところもあります。

<宝山寺 獅子閣(ほうざんじ ししかく)>奈良県生駒市門前町1-1
1884年吉村松太郎により建築。客を招待する施設。飾り付きの柱やアーチ窓と床の間・畳敷きの和室が一緒になる和と洋の特徴がうまくまじりあった建築。重要文化財。
関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)