FC2ブログ

速報! 風の森(かぜのもり)ALPHA TYPE4

奈良県御所市の油長酒造から「風の森 ALPHA TYPE4」が12月中旬に発売されます。

IMG_6293_convert_20151116091058.jpg
「氷結採り」という特許出願中の新技術で、発酵タンク以外のいかなる装置も使用せず、無酸素・無加圧状態で醪(もろみ)を酒と酒粕に分離するので、酒は醪の液体部分と全く同一のものになるそうです。

2013年12月発売のTYPE1。テーマは「次章への扉」
PC281191_convert_20140511131635.jpg
風の森 ALPHA TYPE1
<データー>純米生原酒、秋津穂、精米歩合65%、アルコール分14度
(2015年2月から、原料米が秋津穂からキヌヒカリに変更されています)

2014年5月発売のTYPE2。テーマは「この上なき華」
P6010662_convert_20140602001717.jpg
風の森 ALPHA TYPE2
<データー>純米大吟醸生原酒、秋津穂、精米歩合22%、アルコール分16度

2015年2月発売のTYPE3。テーマは「世界への架け橋」
P2041005_convert_20150204234431.jpg
風の森 ALPHA TYPE3
<データー>純米大吟醸酒、八反、精米歩合50%、アルコール分14度

TYPE4のテーマは「新たなる希望」
秋津穂を22%まで磨き、氷結採り、はたしてどんな酒に。楽しみです!
小売価格は720ml 5400円(税込)のようです。


<風の森 ALPHA TYPE4(かぜのもり アルファ タイプ4)>油長酒造(奈良県御所市中本町1160)
油長酒造 公式ページ

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)