丹波七福神めぐり その6 極楽寺(ごくらくじ)

京都府亀岡市の「丹波七福神めぐり」の続きです。

s-IMG_1914.jpg
第5番の耕雲寺(こううんじ)からレンタサイクルで約7分(徒歩約10分)で第6番極楽寺に着きます。創建は164620年頃と伝わっています。

山門です。
s-IMG_1916.jpg

山門を入ると左手に参道が続き本堂があります。
s-IMG_1920.jpg

本堂です。
s-IMG_1923.jpg
2014年再建で、本尊は阿弥陀如来像で室町時代初期の作と考えられています。

本堂の手前、左手にある収蔵庫です。
s-IMG_1924.jpg
徒歩約5分の場所にある出雲大神宮の神宮寺から、明治の廃仏毀釈の際に移されたとされる十一面観音菩薩像(平安時代作、重要文化財)が安置されています。事前に連絡すると拝観が可能なようです。

山門を入って右手にある地蔵堂と祠です。
s-IMG_1918_20170809172857cbf.jpg

祠の中にまつられている寿老人(じゅろうじん)像です。
s-IMG_1919.jpg
七福神の1つで、長寿を授ける神といわれています。

山門への石段脇にある寿老人石造です。
s-IMG_1913_20170809172852b19.jpg

山門を入ってすぐ右脇にも石仏などがあります。
s-IMG_1926.jpg

<極楽寺(ごくらくじ)>京都府亀岡市千歳町千歳北所24
JR亀岡駅からレンタサイクルで約40分(推奨、JR千代川駅で乗り捨て可能)、JR亀岡駅から徒歩約80分、JR亀岡駅北口から亀岡市ふるさとバスF11系統川東コース出雲バス停下車徒歩約4分

今は何位かな? 押してみてね!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)